ゆずりばいちかわとは


2018年5月 千葉県市川市のコミュニティビジネスとして立ち上げました。

 学生服・学用品リユースshopの機能を中心として、『困った時はお互い様』とつながりを持てる市川市地域の『譲り場』を目指しています。

理念


『譲り場~ゆずりば~』を通じて地域活性化と柔軟な雇用の創出を行います。

  • リユース品の選択が出来るようにし、家計の負担を軽減。子供の貧困を防ぎます。
  • 学校や地域情報等を共有できるコミュニティスペースとして市川市地域に根差します。
  • 育児、介護、病気、障害等抱えるものがあっても自分のペースで叶える雇用の創出を目指します。

沿革